ぴんくもんゴース

B785F3B7-2E6D-4AA4-B9D4-7A6B0C8387DE

家では主にハリウッドザコシショウ さんのモノマネを一所懸命やらせてもろてます。

今年もよろしくお願いします。

家で過ごす元旦はいいもんでしたねー。

テンション上がりすぎてカニを殻ごと食べたら前歯折れました。

翌日、プリンスホテルでのディナーライブがあるのに。

吹けるのかい?どうなんだい?

夜だけれども確認しておかずにはいられません。

全然ダメです。どうしよう。音はなるけどカスカスやし、高い音は出ない。

やってもうた。

折れた歯を上手くはめ込んだら吹けた。

洗面台で付けたり外したししてたら排水口に落としてもうた。

はい終了。

という訳にはいかんので、配管外して歯のかけらを取り出す大騒ぎ。

無事に保護した歯のかけらを宝石ケースに入れてプリンスホテルに向かいました。

無事に乗り切る。

今年は幸先がいいなぁ。ラッキーだなぁ。

そして、元々8日に歯医者を予約していたという偶然。

歯を大事にしよう。

自分を大事にしよう。

Read More

ベストぴんくもんブラス

C11251FD-32AC-4B86-B5CA-D1DD6194D3CE

マウスピースを作ってもらいました。

ベストブラスさんの工房を訪ねたのは10月。

浜松までのプチ旅行気分で行きました。

社長と会長が揃って迎えてくださって、あれやこれや相談しているうちに、今使っている楽器専用に新たにデザインして下さるという夢のような話になりました。

首を長くして待つこと二ヶ月。

フィット感が素晴らしいですね。

吹くのが楽しくなります。

Read More

みやこんじょぴんくもん

都城にきています。

学校公演と学校公演の合間の、お弁当タイム。

串カツをかじったら、割と先っちょまで串が来ていて思いっきり串を噛んでしまいました。

前歯で。

やってしまった。歯が欠けた。

詰めていた箇所ですが。

米粒くらいの歯のかけらがポロリと出ました。

とにかく思うのは楽器がちゃんと吹けるだろうか。

幸い裏なので楽器はいけそう。

しかし気になる。めちゃんこ。

アロンアルファでくっつけようか。

ダメな気がする。

私は1度捨てた歯のかけらをゴミ入れから拾い上げ、そっと歯の穴に当ててみた。

すっぽりハマったのでそのままライブへ。

何なく仕事を終えて、楽屋でお茶を飲んだらポロリとれて飲み込んでしまった。

明日もあるしスタッフさんに相談したら歯医者さんを探してくれて連れて行ってくれました。

飛び込みでも待たずに秒で治してくれました。

感謝しかありません。

歯は大事だぁ。…

Read More

あつまれぴんくもんの森

695F2F94-DA0B-43C8-A558-8BB4B4B0BCAE

そばです。

バーソー。

しっかりと腰の入った太い麺は食べ応え抜群。

おろしつゆをぶっかけて、ぞりぞり食べます。

大根の辛味がツウンと効いて、こりゃ大人の味よ。お子ちゃまはおやめなさい。

 

福井県は武生で一仕事終えてからの蕎麦は格別でございました。

して一行は明日からの長野県は上田市に向かうため、  BBキャラバン号に乗り込み移動タイムです。

自粛中ほとんど人と喋ってなかったので、少し喋ると声が枯れる喉になってしまいました。

発声が悪いのかしら。

健康第一、ただそれだけ。

ではまた来週!

 

 …

Read More

ぴんくもんのびのび

48B8AEAF-BFDB-4DFD-A716-2E4D553B3442

 

旅です。

中学校の公演を2つやって夕方より、明日の奈良に向かって BBワゴンは火を吹きながら爆走中です。

 

宮城から700キロメートル強、およそ9時間の予定ですが、いやはや到着はいつになるのか!

旅ですなぁ。

懐かしさや、有り難さは、腰の悲鳴によってかき消されました。

身体がシートに馴染むまでも少しかかりそうです。

学校は生徒と距離をとってあったり、声の制限があったり、今までと違いますが、何のこっちゃありません。

やってみるとコミュニケーションに不具合はないし、今までと違った繋がりのようなものが生まれている気がします。

そして、ああやっぱり音楽はいいなぁ。バンドも良いバンドだなぁ。

と、ひと事のように思うのでした。

子供にはのびのびさせてあげるのが1番。

大人は自力でさらにのびのびしましょう。

 …

Read More

ぴんくもんビヨ〰インに行く

明日からライブが始まるので、急に思い立ってビヨーインへ行きました。

店は大体同じなのですが、ご指名なしで毎回違う人とのやり取りを楽しんでいます。

今回はバッサリ短くしてやろうと思ってだけど、なんだか道中が寒かったので直前でモシャモシャにする事にしました。

今回はモシャモシャにするというテーマだったので話はすんなりまとまりました。

去年、変態の感じ出をしてほしい。と申し出たところ担当スタイリストはそういうのはやった事ないと困っていました。そして前髪ぱっつんになりました。

いかにも芸術家ですという雰囲気にして下さいとか、新しい髪型にして下さいとか、割とチャレンジメニューを注文すると反応が人によってバラバラなので楽しいです。

会話もハイだけで終わらせずになんかいい感じで返すように心がけます。

あの手この手でビヨンインを楽しむのには訳がありまして、

実は私は人に頭を触られるのが苦手なのです。昔から。

子供の時も散髪が大嫌いでした。

なんでだろうか。顔の近くで刃物を振り回されるのが怖いのか。

いや、もっと本能的なもの。ゴルゴが後ろに人が立ってると鉄砲撃っちゃうみたいな。

パーソナルスペースいうんすかね。

背後から頭触られると、ヒィーとなるので、それを誤魔化すべく何とか楽しもうとするのです。

終わった後はぐったり、身体もガチガチ、筋肉痛なりそうなくらい。力入ってるんでしょうねー。

でも変わった自分を見て、気分もスッキリ、行って良かったなぁと心から思うのです。

さあ旅にでるぞー。

 …

Read More

世界のぴんくもん

ぼちぼち仕事ができそうだといっても、まだまだスケジュールに空白が多いので家にいる事が多いのです。

特に出かけるでもなく、ステイホームしています。

ステイホームし過ぎて、プロステイホーマーの資格取れそうです。

しかし、よくよく思い出すと、コロナ時代になる前から仕事以外では出かけない人間だった事を思い出しました。

出不精の極み。

出不精と呼ぶよりはプロステイホーマーの方がカッコいい。ありがとうございます。

とにかく毎日を家でエンジョイする事に忙しくさせてもろてます。

鉄のフライパンの育て方とか、動画見て勉強してます。

持ってませんけれども。

あと、寝る前にヨガを始めました。

電気消して暗闇ヨガ。

今流行りのgotoの恩恵を受けたいと思ってインターネットを見るけど、すぐ飽きちゃって最後まで辿り着けないし、仕組みもようわからん始末。

時間はあれど向き不向きには敵わない。いいのよいいのよ。

情報に振り回されず、心が動くままに。

 

 …

Read More

帰ってきたぴんくもん

2012804D-5DE4-450A-A6AD-E3ED5269F8A9

靴を買いました。

横のところが、ファファファ〜となっている所がチャーミングです。

こんなのがあると、寒くなっていくのも悪くないなぁと思うのです。

出かける原動力になって、気分も上がります。

朝から家の中でジャンプしたりします。

なんか衣装も新しいの考えたいなぁ〜。

 …

Read More

ぴんくもんエビを飼う

11424D52-B096-4DEC-A75B-EAEE92443B9C

網を持って多摩川に、

この夏はよう行かせてもらいました。

網を適当にふればエビが入るというエビスポットを見つけたので、おっさんはうれしくなって遊んでいました。

ちょうど大掃除で空いたプラスチックの三段衣装ケースがあったので、それの引き出しをひとつ頂戴してエビハウスを作りました。

ええ感じに泳ぎまくってます。

種類はわからんけど、黒いの赤いの青っぽいの、透明の、目が白いの黒いの、色んなエビが泳いでます。

エビって後ろに進むもんやと思ってましたけど、前にもしっかり泳ぎます。

性格もまばらで、好奇心旺盛な奴は、あっちこっち探検したり、他のエビにちょっかい出したり、くるくる回りながら泳いだりします。

ユニークな生き物です。

子供の頃、真夏に川ですくったエビをカンカンに熱されたマンホールの上に置いて、赤くなったのを食べた事を思い出しました。エビの味でした。

 

 …

Read More

続ぴんくもん

このマスク生活はいつまで続くのかなぁ。

顔を半分隠している事が普通になってしまった昨今、顔を全部出すことが恥ずかしくなってしまわないかと案じています。

はやく皆さんの顔がみたいです。

配信ライブの第二回目が開催されますよー。

楽しみだなぁ。

 …

Read More