キボリン@ぴんくもん

7893A045-DA12-4958-B7CD-DFD66A294829

上田のマチマチフェスティバルの空き時間に

木彫美術館に行ってきました

こないだの円空さんからの

木彫り熱はまだ保温中でした

と言っても調べて行った訳ではなく

通り道で看板を見つけて

そこにスコール的な雨がきたもんで

吸い込まれるように駆け込んだという形

古民家を洋風に改築した建物自体がめちゃいい感じ

木は良いよなぁ

展示は尾沢家の初代、2代目の作品を主にしていて

農民木彫という事で、何でも掘るスタイルだから

飽きずにずっと見れました

特に2代目の掘る女性像は

見れば見るほど味のある良い作品でした

帰り際には3代目が色々と説明してくれて

私が熱心に質問するもんだから

普段はどんな木彫りをされてるんですか?と

聞かれてしまいました

ただ見てるだけで彫ってないんです。

ほんでまたしても雨宿りで入ったリサイクルショップで

こちらを睨みつけていた般若があって

それが破格の480円

これはと買ったは良いものの

カバンから覗くとまぁ不気味

53D1AAD7-7074-4953-BFF2-122412724F4C

ウキウキと持って帰ったは良いものの

子供達が泣き叫んでも嫌なので

こっそり嫁に見せたけど

はよ捨てや的な目がまるで般若

喜ぶ訳ないか

てへ…

Read More

ハーッ@ぴんくもん

j6CDD7699-A06C-4ED9-9ADD-F9AC6A45A6F3

こんにちわ

割り箸わり下手太郎です

あー悔しい、もう一本!

とはまったくなりません

なぜなら大概こうなりますから

慣れっこちゃんですね

そもそも箸の持ち方も変やから

箸が多少変でも気にしない

という事ですね

ハロウィン

仮装とかしたこと無かったのですが

沼田吹ガールズとのハロウィンコンサートで

仮装させてもらいました

ドラゴンボール

E0B53F67-8933-4276-8375-ED6B7E84DCC2

頭部の詰めが甘い!誰やねん

けどなんかいてそう

という感じに仕上がりました

セイヤはドラゴンボール詳しくないみたいですが

私はバッチリ世代ですから詳しいです

最近もめっちゃ漫画読むのに

読んだ端から名前、ストーリー忘れていきます

けど子供の頃に読んだ漫画はめっちゃ覚えてる

サイヤ人の戦闘服はよく伸びるから大猿化しても破れへん事とか

ヤジロベーが大猿のシッポ切ったなぁとか

ベジータのギャリック砲の撃ち方とか

役に立たん事をむっちゃ覚えてました

なんでやろ

その割に九九の七の段が言えなくなってたり

漢字が書けなくなったり

そういうのはヘナヘナっと消えていってます

いざ仮装してみるとテンション上がったし

世の中のハロウィン盛り上がりの理由もわかった気がします

みんなで楽しむ非現実感

自分でやるなら何がいいかなー

来年までゆっくり考えることにします。…

Read More

ほんのり@ぴんくもん

4F1725D3-A957-4736-A7BA-519741266564

寒暖がすごいですね寒暖が

本日快晴久しぶりの日光

今から宍粟に移動です

車内ドリンクはあずき美人茶

ほんのり女子力のあるアイテムが車内に

有ると無いとでは大違い。

日産のゴタゴタで納期が延びてた新車が

もう、じきにじきにという事で

今回の旅がラストランになるみたいです。

ヘタれたシートは

オーダーメイドのソファのように

体の形にジャストにフィットして

ユラユラ揺られながらウトウトするのは至福の時間

イかれたクーラーは付ければ氷点下

常備のダウンジャケットは羽毛掛け布団代わり

寒い冬の日は

足を燃やしにかかってくる暴走ヒーター

頭寒足熱、基礎体温上げて免疫力アップ

年中いつでも快適キャラバン

どうもありがとう…

Read More

俺の黒@ぴんくもん

黒い服、買ったら負けや

と思って暮らしてたけど

二、三週間前から

黒、着よかな

という気持ちになりました

近所のファストファッション屋で

ウールの黒いライダースジャケットを見つけまして

なんかええなぁと思いまして

着たり脱いだり

着たり脱いだり

鏡の前で繰り返します

黒、悪くないね

黒は悪じゃかった

ジャストフットのサイズはあと1着

よし、ツアーから帰って来た時にまだあったら買おう

と決めてツアーに出たのでした

ツアーから戻り

行きつけのファストファッション屋にフラリ

うう、しっかりぶら下がってた

着たり脱いだり、着たり脱いだり、

モジモジとうつむき加減でレジに持って行き

黒い服、買いました

ちょっと暑いけど早速ツアーに着て行きます

それと先日、

私の作ったエグザイルベースのBBBBキャップ

世界でひとつだったモノがなんと

ライブ会場でまったく同じ仕様で作ったという強者に出会いまして

パチリ

IMG_3698

刺繍外しというクソ面倒くさい作業を乗り越えた事に脱帽…

Read More

えんくうさん@ぴんくもん

IMG_3692

岐阜県は関に来ております

保育園、支援学校、小学校、中学校と

子供達と音楽をやりながら

食べまくり、飲みまくりの日々に

本日は胃が疲れ果ててたので

健康黒酢の薬膳ラーメンで調整、

良い感じで明日からも頑張れそうです。

それにしても最近また流行ってんのかな

でっかいラジカセ

つい担ぎたくなるタイプのやつ。

なんかこないだも似たような写真を撮ったような気がします

朝、急に「円空さん見に行く人ロビーね!」

みたいなメールが社長から来てて

よくわからんし興味も無かったけどいく事にしました

ロビーには社長だけ

関市円空館

いやはや、

もうほんま、

人生変わるくらいの「いいお顔」

円空さんの木彫り作品に一目惚れしました

どれも素晴らしいですが僕はとにかく善財童子に

心を奪われました

私が木彫り好きなのもありますが

見れば見るほど幸せな気分、

本当にいいお顔

どこをどうやって彫ったのかなと

じっくり見れば見るほど

ノミの入れ方、掘り出し方、

特に、口周りなんかはたまりません

超絶なバランス感覚、

ずっと見てたい

心の中にひとつ置き物置けるなら

私はこれを置きたい

円空さんありがとう

IMG_3695

名所巡りは楽しいな

これは皆で刃物で有名なフェザーのミュージアムに行った時のビデオ鑑賞室

こういうのは皆で行くっていうのが楽しいですね。

遠足気分

僕はメンバーがどんな顔でビデオ見てるんかとか、

ミュージアムをそれぞれがウロウロしてる姿を見るのが好きです。…

Read More

カムサハムニダ@ぴんくもん

IMG_3669

サクッと韓国行ってきました

蔚山ワールドミュージックフェスティバル

帰る前に食べたカニ

生のワタリガニをタレに漬け込んだやつ

写真は3人前

社長ヤッシーは生のエビカニアレルギーなので

カニ以外の小皿料理で米食べてました

地元の人で賑わう店内

チュウチュウとカニを吸いながら

初めての味わい

雰囲気まるごと頂きました

本日からは大分県九重町に入ります

秋の旅シリーズ開幕しました…

Read More

ラッパー@ぴんくもん

IMG_3609

NEWS RAP JAPAN

というアベマTVの番組がお気に入りで

毎週楽しみにしているのですが

ニュースをラップで解説、バトルするという番組

これ見てからラップが好きになりました

めっちゃ個性出る、個性しか出てこないラップ

自分の感性とボキャブラリーを駆使してビートに乗せる

まあ本当に脳みそ使う系の技ですが

とにかく1番大事なのはセンスだなぁーと

つくづく思いました

まぁ何するにしてもセンスというのは必要で

何かをチョイスする時は己のセンスが問われます

「誰に何と言われようと俺はこれがカッコいいと思う!」

これこそが揺るぎないセンスであります

買った服、変えた髪型、夏休みの工作、

ダサいよそれ、と言われても自分がカッコいいと思ってるなら

買い続けるべし、変え続けるべし、作り続けるべし

変わるのもセンス、変わらぬのもセンス

ラップをする人をラッパーと呼ぶ

ラッパを吹く人をラッパーとは呼ばない

けど呼んでいいと思う

冒頭の写真は最近撮ったものなのにどこで撮ったか思い出すのに

しばらくかかった私の記憶力ではラップできそにありません

ので変わらずラッパを一生懸命吹こうと思います…

Read More

休日@ぴんくもん

すこしまとまった休みがあると

ついトランペットのマウスピースを変えてみたくなります

先日も楽器屋へ行って

あれやこれや吹きました

今のやつに不満ないし

どっちかというとようやく慣れてきたくらいの時期

ま、遊びみたいなもんです

今のやつは重量が重く、ワーッていっても

ピャーッってならずにグイっとまとめてくれるのですが

そもそもそないにワーッといく方じゃないので

軽めのやつでブリリアントにワーッといけるようなやーつに

出会えたらなーと

しかしながらマウスピースは口当たりが命

もう当てた瞬間に、違うなーというのがほとんど

bachの3CWというモデルにビビッときたので

買って帰って、嬉しくなって吹いてて

嫁が通りがかったので音変わった?って聞いたら

わからん

と言われました

口当たりも吹きごごちも気持ちいいのでしばらく吹いて

また元のマウスピースに戻してみたら

やっぱり音色は元の方が好きでした

音色イチバーン

楽しかったです。…

Read More

かき氷やさん@ぴんくもん

ツアーファイナル@グッゲンハイム邸

綿菓子屋からかき氷屋に変更になり

かき氷屋のオヤジをやらせてもらいました

ヘイラッシャイ!

太陽カンカン、気温も調子に乗ってグングン上がる

業務用であろう本気のマシーンで

これまた氷専門店で仕入れてきた氷を

ワシャワシャと削る

おかげさまで大繁盛、完売御礼ありがとやんした

海が見下ろせる丘の上の洋館

幻想的なロケーションで楽しいお祭りになりました

DARUMA物語も最終回

稲川さんバリの怪談を喋りたかったけど

私、普通にも怪談喋った事1回も無いし

怪談こそ、話の展開、間、オチまでしっかり持っていく

おしゃべりレベル高くないとできない芸当なのです

そこでメンバーの力をその場でお借りして

大きい声出したら一緒に盛り上げてもらうという荒技で

助けていただきました。

やっぱり話しながらオチ考えるのは無理があるね。

ひどい着地の有り様に

身の毛もよだち、寒い空気が流れました

私の怪談はいつもこうです。…

Read More

1分カフェラテ@ぴんくもん

私は真夏、どんなに暑かろうと

ホットドリンクしか飲まない

という生き方をしていたのですが

今年から突然アイスコーヒーを飲みはじめました

正確にはアイスカフェラテ専門です

それというのも冷房の効いた喫茶店では

ホットドリンクが美味しいのですが

最近コンビニカフェの進化が物凄く

外で飲む機会が増えたのがアイスに手を出してもうた原因でしょう

コンビニの企業努力すごい

調子いい時は1日3回くらいアイスカフェラテ買ってしまいます

アイスデビューしたての初心者の私

特に驚くのは薄まるスピード

はじめのひと口は濃厚で美味しい

ハーッと一息ついたら終い

二口目にはもう薄い!

そして加速度的に薄まり

あっちゅうまにシャバシャバに

え、なにこれ水やん状態

まるでマジック、しかし現実

ここまでおよそ1分

スピード勝負やんけアイスカフェラテ

キュっと飲み干すべしってか

これはカフェラテというミルクもんやから

薄いのが気になるのか

アイスコーヒーでも同じなのかは分かりません

アイスコーヒー買った事ないですから

カップの氷を半分くらい捨ててから作ると

濃度は多少長持ち

デフォルトの濃さをもっと濃くするか

氷をもうカフェラテ凍らせたやつに変えるか

色々思うのは初心者だからでしょうか

この一瞬の輝き、儚さがアイスカフェラテの魅力なのでしょうか

桜、花火、アイスカフェラテ

瞬間の美学ここにあり…

Read More