9月6日(金)『BBBB歌謡ゴールデン劇場 渋谷うたの日コンサート2019』

 

9-6bbbbうたの日

渋谷BYG(東京都渋谷区道玄坂2-19-14)

●開場 18:30 開演19:30

●チケット
前売り 3,300円 当日3,800円

●出演

BLACK BOTTOM BRASS BAND

Special Guest

なかの綾

ハッチハッチェル

●問い合わせ
03-3461-8574

 

なかの綾

45D66562-B8FF-48B1-B91A-634EF14ECAFE

1985年5月7日生まれ。京都府出身。2010年 デビュー・アルバム『ずるいひと』をリリース。限定リリースした7インチ・シングルは各レコード・ショップのチャート1位を独占し、クラブシーンから絶大なる人気を得る。2013年6月「NHK歌謡コンサート」に出演。同年7月、ユニバーサル・シグマよりミニ・アルバム『へたなうそ』でメジャー・デビュー。2014年 2ndアルバム『わるいくせ』をリリース。ジャケットは大友克洋氏が手掛ける。2016年 3rdアルバム『エメラルド・イン・パラダイス』をリリース。最近ではプロデューサーにコモエスタ八重樫、武藤昭平(勝手にしやがれ)、SWING-Oを迎えシングルをリリースする。2018年6月には企画・監修に渡辺祐を迎え2年ぶりのアルバム『Double Game』をリリース。同年9月から自身初の全国バンドツアーを行い、キネマ倶楽部で行なったツアーファイナルはSold Outするなど好評を得る。
2019年4月に自身初のDVDを発売する。同年7月にはラテン・バンド”CENTRAL”とタッグを組んだアルバム『リバース』が発売される。
現在、FMヨコハマにて毎週水曜日24:00からレギュラー番組「今夜もおきばりさん!」のメイン・パーソナリティーを務める。http://www.nakanoaya.com/

 

ハッチハッチェル

ハッチハッチェル

本名・八馬義弘

1967年7月19日千葉県八千代市生まれ
1971年頃 松本にてバイオリンに出会う
1980年頃 旭川にて高中正義を知りエレキギターに飛びつく
1990年頃 船橋にてキースムーンにびっくりしデキシード・ザ・エモンズを結成、ドラムを始める
1995年頃からメジャーレーベルとインディーズレーベルを行ったり来たりする
2001年頃 東京にて家賃に困り、作詞作曲はもちろんすべての楽器をひとりで演奏するソロワーク「ハッチハッチェル」を思い付きさっそく始動
2003年頃 「ハッチハッチェル&ビアオールスターズ」結成、すぐやめる
2005年頃 「ハッチェル特急楽団」結成、そのうち「怪しい三人組」と言われるようになる
2006年頃 デキシード・ザ・エモンズ惜しまれながらザ・解散
2007年頃 「ハッチハッチェルバンド」結成
2009年頃~ 全国ツアーが多くなり旅人と化していく一方、ドラマーとして小島麻由美のツアーやレコーディングに参加
2013年 ハッチハッチェルバンド惜しまれながらザ・休憩
2013年 「ハッチハッチェルオーケストラ」始動
ザ・今に至る

~今までの主な活躍~
ドラマーとして
デキシード・ザ・エモン ズ、ヤングスキンズ、ショボーレ3、小島麻由美
唄とギターで
ハウリンハチマ、殿様キンクス
ハッチェル関係
ハッチハッチェル&ビアオールスターズ、ハッチェル特急楽団、怪しい三人組、ハッチハッチェルバンド、ハッチハッチェルオーケストラ

~その他近年の活躍~
・キッズステーションの番組「ハッピー!クラッピー」で「グーグー!ハンバーグ」を発表
・コロムビアより発売の「レッツプレイ・ウィズ・アルファベッツ~フォニックスであそぼう」で「アルファベットのたし算」を発表
・ベネッセ「こどもちゃれんじ」の付録に参加
・フジロックに毎年ひっそり出場 「怪しい三人組」
・BSスカパー!の「バズーカ」に出演・NHK―FM「ライブビート」に出演
・インターエフエム「ワクワク」に出演・キッズステーション「うたばこ」に出演
・NHK教育テレビジョン「ムジカ・ピッコリーノ」にレギュラー出演 etc.

http://officebarbecue.jp/

 

一覧に戻る